JSPFとは

About us

JSPF(日本サルサプロフェッショナル連盟)とは?

日本国内において、サルサを始めとするラテンダンスを踊り、学び、教えることに熱意を持って取り組んでいるプロダンサー・プロインストラクターが中心となり、ラテン文化やダンス普及を基礎概念とし、プロ活動をしていく上での環境整備・技術向上を支援する団体です。現在の会員リスト

設立目的

個々の個性と信念のもとに活動するプロダンサー・プロインストラクターがサルサを始めとするラテンダンスを踊り、学び、教えていく上で、会員相互の協力のもと、平等且つ公平な環境を保持、発展させるための「受け皿」として存在することを目的として設立。

基本方針

  • 会員の活動を広く社会に向けて情報発信していくと共に、プロダンサー・プロインストラクターの社会的地位の向上を計ります。
  • 当連盟ホームページや主催イベント、会員の活動を通してサルサを始めとするラテンダンスの認知度を高めます。
  • サルサを始めとするラテンダンスの自由性とダンサーそれぞれの個性 を尊重し、安全且つ楽しく踊るための基本的なマナーやダンス技術の向上を計ります。
  • 会員同士の親睦を深め相互協力による横の繋がりを強固にします。
  • 地方で活動しているプロダンサー・プロインストラクターへ情報提供等積極的にサポートを行なう。
  • 当連盟はあらゆる宗教活動、政治活動に関わらないことを明言致します。

活動内容

  • 連盟ホームページによる会員の活動やイベント情報の広報活動。
  • 会員相互協力、企画による連盟主催イベントの開催。
  • 情報共有、運営の健全化促進を図るための定例会実施。
  • ダンス技術向上、相互理解のため、各ジャンルのダンス講習会の開催。
  • 会員相互の親睦を深めるためのミーティング等の開催。

会員対象者

  • 日本で活動しているサルサ、キューバ舞踊、メレンゲ、バチャータ、レゲトン等、ラテンダンスの有料レッスンを定期的に行っているプロインストラクター。  (個人レッスンのみで活動されている方は除く)
  • 日本で活動実績のあるサルサ、キューバ舞踊、メレンゲ、バチャータ、レゲトン等、 ラテンダンスのプロダンサー。
  • 他の協会や連盟に登録されている方でもJSPFに登録できます。  (現在賛同者、および賛助団体様を募集しております。お問合せはJSPF準備委員会までご連絡をお願い致します。)
  • 連盟の品位を傷つけまたは活動に著しく支障をきたす行動をされる方は入会できません。また、会員登録後も、そのような行為をされたかたは退会して頂きます。

賛助団体について

日本サルサプロフェッショナル連盟では、主旨と活動に賛同してくださる賛助 団体を募集しています

  • 賛助団体に登録いただいた場合は、HPトップページのバナー掲載、スポンサー 一覧への情報掲載、サルサバンドの団体は「音楽情報」でバンド紹介、連盟主催 イベントフライヤーへの文字掲載を行います。
  • 賛助団体について業種は問いません。 ただし、宗教や政治・思想活動に関わる団体については登録できません。詳しい ことはお問い合わせください。
  • 会員規約と同様に連盟の品位を傷つけまたは活動に著しく支障をきたす行動を される団体は登録できません。また、賛助団体登録後も、そのような行為をされ た団体は登録を解除させて頂きます。その場合、登録費用は返却しないものとさ せていただきます。

日本サルサプロフェッショナル連盟 Japan Salsa Professional Federation
会長 k-sk(Hya-Que)
副会長 A-jun(Hya-Que) 

運営委員 Aniqui Hya-Que Vaya! Sato

info@salsaprofessional.jp